バストアップサプリの選び方

女性ホルモンは届かなければ意味がない

サプリメント一般の話ですが、栄養素が体に吸収されなければ意味がありません。
サプリメントに栄養素が豊富に含有されていても、単に体を通過して
そのまま体外に流れ出てしまう恐れすらあるからです。

同じようにバストアップサプリメントも、女性ホルモンが胸に届かなければ何の意味もありません。
また、女性ホルモンが胸に届くような努力をしなければ
せっかくのサプリメントも効果が期待できないのです。 とくに血行の問題は重要です。

1、女性ホルモンは血液に乗って乳房に運ばれる
2、女性ホルモンは乳腺のエストロゲン受容体と合体しなければ意味がない

という動かしがたい事実もあります。
こういった背景がある以上、30代、40代の女性はサプリメントを飲むとともに、
入念なマッサージが必要になります。

女性ホルモンは血液に乗って乳房に運ばれる

そもそも女性ホルモンは卵巣で作られて、
血液に乗って全身に運ばれます。乳房も一緒で、乳房に運ばれて乳腺に届いて
初めてバストアップが起こるのです。
しかし、サイズの合わないブラジャーや補正下着などで血行が阻害されていると、
乳房の血行が阻害されるので乳房の老化につながります。
また、冷え性など生活習慣からくる血行の鈍化があると、どうしても
乳房周りの血行が阻害されてしまいます。

そうした問題を解決するために、乳房マッサージが欠かせません。
乳房から二の腕、鎖骨周り、お腹など乳房周辺のマッサージは不可欠です。
マッサージを丁寧に繰り返し、血行を促進した上でサプリメントを摂取すれば、
効果はかなり期待できます。

女性ホルモンとエストロゲン受容体の合体が重要

女性の乳房のボリュームは乳腺が決めます。
その乳腺は乳房まで届いた女性ホルモンのエストロゲンが、乳腺にある
エストロゲン受容体と結びついたときに初めて細胞分裂を起こします。
要するに成長するのです。

女性ホルモンを体の中に作るためにサプリメントを飲んだとしても、
乳房まで届いてエストロゲン受容体と結びつかなければ乳腺は大きくならないのです。
繰り返しますが、サプリメントを飲む際には必ずセットでバストマッサージを忘れないでください。

お勧めのバストアップサプリメントは

以上の説明を読んでいただければお分かりだと思いますが、
女性の乳腺を大きくするためにはエストロゲンを卵巣からたくさん分泌させなければいけません。
サプリメントは、このエストロゲンの分泌を促すような商品でないといけません。

女性が胸を大きくする方法は大きく分けて2種類あります。
脂肪でバストのボリュームを増やすか、乳腺そのものを大きくするかのどちらかです。
そのうちまさに乳腺を大きくするためのサプリメントをチョイスする必要があります。

当サイトの掲示板にも女性ホルモンの分泌を促すサプリメントがたくさんありますし、
一方で私なりのお勧めもページ下段にまとめておきました。
ただしサプリメントの商品選びに関してはそれほど神経質になる必要はないと思います。

女性ホルモンは極端な話、サプリメントでなくても食事の改善や、生活の改善でも
分泌量が高まります。その上で女性ホルモンを乳房に届けるマッサージを行なえば
同様の結果が期待できます。

サプリメントも結局は薬ではなく単なる食品です。余りにも高過ぎる
サプリメントは負担が大きすぎるので、できるだけ経済的な値段を設定している商品を選んで、
続けてみてください。